「SQL Server」カテゴリーアーカイブ

[SQLServer]sqlsqm.exe 例外コード: 0xe0434352

概要

以下のエラーログが毎日定時に記録される

 

対応

kb3164674 (Cumulative Update 1 for SQL Server 2016) を適用することで解消された

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3164674

プロパティ

Windows Server 2012 R2

SQL Server 2016 Express Edition

解決しましたら、いいね か ツイート をお願いします

[SQLServer]インストールの失敗: エラー 0x80070643 で次の更新プログラムのインストールに失敗しました: SQL Server 2016 RTM 累積的な更新プログラム (CU) 1 KB3164674

概要

Windows Update による自動更新で,エラーコード 8643000386430003

イベントログには

インストールの失敗: エラー 0x80070643 で次の更新プログラムのインストールに失敗しました: SQL Server 2016 RTM 累積的な更新プログラム (CU) 1 KB3164674。

対応

  1. https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3138367 より, Microsoft Visual C++ 2013 Redistributable (x64 or x86) をダウンロードしインストール
  2. Windows Update より,もう一度 KB3164674 のインストールを再実行する

これでもダメなら

  1. https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3164674 より,KB3164674 をダウンロードし 手動でインストールを行う
  2. インストール途中で特定のサービスを停止するように促される
    kb3164674-1特定のサービスを停止させたら,「確認の更新」ボタンを押し,インストールを完了させる
  3. 停止させていたサービスを再開させる

プロパティ

Windows Server 2012 R2

SQL Server 2016 Express Edition

解決しましたら、いいね か ツイート をお願いします

[SQL]HasClusteredColumnStoreIndex 不明なプロパティです

状況

SQL Server  Management Studio にて, VIEWにインデックスを作成しようとすると 「HasClusteredColumnStoreIndex 不明なプロパティです」となりインデックスが作成できない。

sql

対応

スクリプトで作成し、それからプロパティを開いて画面で編集する

一意、クラスターキーの作成例

非クラスターであれば、 “CLUSTERED” をカットすればよい

非一意であれば、”UNIQUE” をカットすればよい

備考

VIEWにインデックスを作成したのちに、VIEWのSQLを変更すると 作成したインデックスはすべて削除されてしまう。なので、VIEWを編集する場合は「インデックスをスクリプト化」で控えを取っておく必要がある。

スクリプト化のメニュー

プロパティ

SQL Server 2014 SP2

 

解決しましたら、いいね か ツイート をお願いします

[SSMS]SQL Server Management Studio 2016 更新で同じバージョンが案内される

状況

ssms2

▲更新プログラムの案内が表示されたので・・・

更新ボタンをクリックするものの・・・

▼案内されるWEBページでは最新版が紹介されていない・・・

ssms4

対応

英語サイトから最新版を入手する

https://msdn.microsoft.com/en-us/library/mt238290.aspx

上記のページ中に「This release of SSMS can be installed in the following languages:」 があり、その中に日本語版がある。

 

プロパティ

SSMS 2016 Ver.13.0.15600.2

 

解決しましたら、いいね か ツイート をお願いします

[SQL]Accessで更新時に特定のデータだけ「データの競合」が発生する

現象

access_datakyougou

リンクされているSQL Server のデータを更新しようとすると、上記の画面の競合エラーが表示されます。それも特定のデータだけで、他のだれもそのデータを参照すらしていません。

原因

該当するテーブルに bit 列 があり、かつ 該当データが Null であると型の不一致が発生する。そのため、データを変更していないにもかかわらず、「変更した」と誤って判定されている。

解決方法

bit データ型に関する問題を解決するには、以下を実行します。

  • bit型の列において Null を 0 (または1) に置き換える

例) UPDATE T_hoge Set hoge = 0 Where hoge is Null;

  • SQL Server を使用して、デザイン ビューでテーブルを開き、すべてのbit フィールドに規定値 0 (ゼロ) を割り当てる
  • Access データベース (*.mdb) の代わりに、Microsoft Access プロジェクト (*.adp) を使用する

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/280730

解決しましたら、いいね か ツイート をお願いします