[ファンカーゴ]玉切れでなく電圧不足でバックランプが点かない

[ファンカーゴ]玉切れでなく電圧不足でバックランプが点かない

電圧不足

突然,左側のバックランプが点灯しなくなった。玉切れと思いきや,反対側に取り付けてみると点灯する。接点不良かと疑ったが問題ない。電圧を計ってみると6v…正常値は12vのはず…

トヨタで見てもらったけど

整備の人も原因がわからず,断線でもない6vという異常状態に首をかしげる。配線をすべて追っかけないと原因がわからないので,時間と費用がかなり掛かると・・・。とほほの状態なので,いったん引き上げネット検索。。

有力情報が見つかる

バックランプはブレーキランプとのコンビネーションであるとのサイトを見つける。てっきり別回路と思っていたが,何かしら関連しているとのこと。で,バックランプが付かない時はブレーキランプ部品の接点を疑ってみよと

点灯した!

さっそくブレーキランプ部分をあけてみる

▼上部のパネルをはずす

2016-10-10-13-51-07

▼ウエスみたいな生地をめくると,ブレーキランプの裏側が見える。これを反時計回りに回してとる

2016-10-10-13-49-45

▼接点(黄色の丸で示した部分)が見えるので,綿棒などでこする。(写真は拭いた後)2016-10-10-13-50-09

あとは部品を戻して終了。無事点灯!

解決しましたら、いいね か ツイート をお願いします

コメントする